ファンタシースターオンライン

 色々浮気をしています。弾制限のないロボ子ちゃんを選びました。フォールアウト4に較べると、ウソのような操作の楽さ。洋ゲー特有のボタンズレ(決定とキャンセルボタンの位置が変)もなく快適そのもの。

 でも待てよ、と。快適な程面白いのか、と。で、出た答えは否。ファンタシースターオンラインが面白くないというのではなく、もう少しだけ複雑な操作を体得するという快感が欲しくなっている自分に驚きです。

 さてさて、ゲーム難民になってしまいました。次はPUBGとマインクラフトを狙っています。狙い撃ちです。ちゃんとヘッドショットされる衝撃で、のめり込めたら幸いです。

フォールアウト4

 PUBGだけのためにゲーミングPCを買うのもどうかと思うので、PS4名作のなかからフォールアウト4を試してみました。洋ゲーらしい操作ボタンの不一致や、決定的な説明不足など、ストレスしかたまらない為、残念ながらこのゲームも倉庫行きでした。

 名作ゲームというのは、そもそもゲームが好きで慣れている人向けでしかない、というのが結論です。ゲーム内で色々できることがあるのは結構なことですが、そもそも基本的な部分をもう少し詳しく説明して欲しいので、各項目のチュートリアルくらいは欲しいものです。

 これにこりて名作というだけの理由から洋ゲーに手を出すのは控えよう、そう思わせる一本でした。

PUBG

 マシンスペック充分のPCがなかったので、ノートパソコンで試してみました。スチームには無事接続でき、ソフトの購入まではできましたが、なんてことでしょう…SSDの容量が足らないとのアラートが…。

 なんとかやりくりしてインストール無事完了!そして始めての対戦へ!と意気込んでみましたが、想像通りカクカクしていて話になりません。キャラクターは走っているはずなのに、右足だけを前に出して動いていたりで、到底プレイできる状態ではありませんでした。

 二度ほど殺されたのち、そっと閉じました。慣れないキーボード操作も抜群に難しく、プレイ動画で見ていたような動きなど、信じられません。ただし、信じられないからと言って、諦めるにはもったいない面白(そう)さ!

 PS4への移植が決まっているみたいなので、それを待ちます!イモります!

ファイファン14 さいごの日

 向いてませんでした。UIが複雑なのと、おつかい要素が高く、一ヶ月利用チケットも切れるため、卒業とあいなりました。

 ゲームの個人的な総評になりますが、これってFF好きを満足させるために作ったというようりは、FFのガジェットを利用し、別のゲームを作ったという印象がしました。

 かと言って、あくまで個人的な意見ですので、面白いと思う方も沢山いると思います。やって損はなかったけど、得もしなかった…というのが結論です。

 バハムートは放っておきましょう。だれかが倒してくれるでしょう。以上、鈴木ゴブリンによる、ファイファン14の体験レビューでした。

ファイファン14 三日目

 メインクエストを友人と進めました。が、これってお使いゲームだと気づいてしまった途端、冒険心をごっそり削がれてしまいました。どこまでも続くマップを適当に走り回って、強い敵に出会って逃げたり、ダンジョンを発見したりなど、そういうゲームではないようです。

 残念ですが、これ以上面白みを見つけられない場合、ゲーム終了となってしまう予感です。誰かがバハムートは倒してくれるでしょう。いまは、オンラインの「PUBG」に興味津々です…PS4で出てくればすぐにファイファンを忘れて熱中できそうです。

 …とネガティブなことばかり書きましたが、ファイファンがつまらないというわけではなく自分には合わなかった(まだ分からないけど)ということだけ、フォローさせていただきます。

ファイファン14 二日目

 どうやら心が折れてしまったみたいです。折れた心を戻すため、キャラクターを巨大男からちびっ子娘に変えました。するとどうでしょう、全てが新鮮に見えてくるではありませんか。聞こえるはずのない悪口も、すれ違いざまの冷ややかな視線も、気のせいだったのです。

 というわけで、鈴木ゴブリンは生まれ変わりました。適当に読み飛ばしていたチュートリアルや、説明などをきっちりと読む賢い子になって分かりましたが、なるほど、なにをどうするのか、手取り足取り教えてくれるではありませんか。

 古いファイファンのイメージを一新してくれるような、新鮮な冒険が目の前に広がり、久しぶりにレベル上げの楽しさを思い出し、そしてなにより自分のキャラクターを成長させてあげたい。色々な攻撃をさせてあげたい、そう願うようになれた自分に驚きを隠せません。

 教訓です。キャラクター作成はゲームの核心といっても過言ではありません。納得の行くまで時間をかけて行いましょう。

 やっとレベルもあがり、これからは自分で冒険を紡いでいく…冒険の始まりです!(二度目ですが、もう水に流しましょう)そうです、ゲームは人生ではありません。リセットが可能なのです。思う存分リセットしようではありませんか!

ファイファン14 はじめての日

 「ひかりのお父さん」が面白かったので、FF14をはじめました。

 壮大なオープニングに感動しましたが、作ったキャラが「問題行動の多いキャラクターはこのタイプに多い」という厨二っぽいものに結果なってしまい、いきなり難癖がついて、愛着感が一気に0になってしまいました。

 しかし、バハムートを倒さなければいけないので、やる気を振り絞りチュートリアルを進めました。オンラインRPGは初めてなのと、ファイファンシリーズは、水球のキャラが出てくるゲーム以来なので、とにかく操作がわかりません。

 友人に連れ添ってもらって、一時間程進めましたが、いまだ思うように操作できずにいます。これがネックになって、ファイファン億劫にならないか不安です。戦闘も近づいているだけと、アクションでもなく今までのRPGでもなく、面白みをどこに見い出せばいいのか、迷っています。

 しかし、なんども繰り返しになりますが、バハムートを倒さなければいけないのです。気持ち悪いマイキャラを、分からないなりに操作して、がんばろうと思います。もしファイファン内で出会うと事があれば、ぜひフレンドになって、一緒にバハムートを倒しましょう!